土曜回顧

端午S

サクセスブロッケンの圧勝。
もう次元が違いますね。
伏竜Sナンヨーリバーに接戦した馬たちを、ああもやすやすと突き放すんですから、
相当なレベルにあると思います。
ユニコーンSやJDDもそうですが、秋に古馬勢とどんな競馬をするか楽しみです。

青葉賞

アドマイヤコマンドの完勝でした。
馬体重が減っていて心配しましたが、内からスルスルと抜け出し、
余裕を持っての勝利でした。
再度輸送となると不安ではありますが、余力は十分残して本番に挑めると思います。
川田騎手は本当にいい競馬をしましたね。
距離に関してもある程度メドはたてられたと思います。
2着クリスタルウイングも中団から間をついてのびての2着。
勝ち馬との差はやや感じましたが、本番でもそこそこはやれそうです。
モンテクリスエスも崩れない馬ですね。
本番ではちょっと買いにくいですが。
ニシノエモーションは外枠の分かなあとも思いますが、
少し積極性にかけた競馬だった気も。
ただ、仮に内でもう少し先行できても3着があったかなという感じのものでした。
マゼランは馬群でふんずまってどうしようもなく、ファビラスボーイも見所なし。
間が合いたこともあったかもしれませんが、
やはりこの時期の能力比較は難しいように思えます。