気がつけば4月の足音

先月の終わりも、同じようなタイトルだったような気がしますが、
気にしません。


今日は落ち着いたものの、いかにも花冷えというような気温の下がり方で、
週中は大変でした。
なんかここ最近、気温のことしか書いてない気がしますが、
それだけ振り回されているんですよね。
そして、気がつけば、明日プロ野球の2013年シーズンが開幕するという。
WBCはきちんと見ていたくせに、オープン戦はほぼチェックできておらず、
センバツも結果をネットニュースで確認する程度。
そろそろ本腰を入れて野球のことも見ていきたいです。
競馬も週末はドバイミーティング、中央もオルフェーヴルの始動戦で、
いよいよ競馬の春到来という感じですね。
本当は先週のGIから感じておくべきですが、
ひっでえ予想をしてしまったので切り替えて今週からで。
それにしても、ハクサンムーンが後傾ラップで逃げるとは。
他の逃げ候補がチキン過ぎたのか、
中京は差し有利という刷り込みがそうさせたのかはわかりませんが、
それを戦前に予想できるかが、
枠と展開を重視する僕にとって重要なところなので、
出来なかった時点で予想は破綻していました。
出負けしても冷静にさばいた岩田騎手も、
それに応えて完勝したロードカナロアも素晴らしかったです。
ただ、秋に逆転できる馬は出てきそうな気がするんですよね。
去年みたいな高速馬場にならなければ、ですが。