日曜展望

更新時間の都合等ありまして、
本日桜花賞以外は本命の単複でいきます。


と、その前に今日の阪神芝コースに関して。
今朝からのレースを見ていると、
馬場が内伸びとも外差しともとれない感じですね…
3レースはやや外かと思いましたが、7レースは内伸びでしたし、
忘れな草賞は後方にいた3頭が外が来ました。
外有利といわれる桜花賞がどうなるかはなんとも言えないのですが、
展開を考えると、あまのじゃくに内から狙ってみたくなります。

大阪ハンブルグC

◎カルドブレッサ
阪神2400Mは末を生かす展開でレースをする馬が有利。
そういう一発が狙えるカルドブレッサが面白いと思います。
道中内、直線外の省エネ競馬を期待します。

福島民報杯

◎ムーンリットレイク
マイネルミラノに行かせて2,3番手からの競馬が出来そうな
ムーンリットレイクに展開の利がありそう。
昨年2着馬がここまで人気を落とすなら積極的に狙いたいです。

春雷S

◎メイショウツガル
差し馬場で早い馬が揃っていますから、狙いは差ししかありません。
その中で、準OPのレースぶりがよかったメイショウツガルが面白そうです。

桜花賞

◎ムーンエクスプレス
クルミナル
ルージュバック
ココロノアイ
レッツゴードンキ
コンテッサトゥーレ
△アンドリエッテ
△テンダリーヴォイス
クイーンズリング
スタート決まればノットフォーマルが行き、外からクールホタルビ
ムーンエクスプレス、アースライズあたりが続くでしょうか。
ハイペースはまずないでしょうが、ゆっくり逃げすぎても
決め手上位の馬に餌を与えるようなものですから、
極端なスローもないでしょう。
平均やや遅めの流れで、現在の馬場も加味し、
例年とは違い内、先行から狙いたくなります。
本命はムーンエクスプレス。
これまでのレースぶりから1400Mがベストのように思えますが、
阪神JFフィリーズレビューでは差し展開の中、
先行してギリギリまで踏ん張っており、
今回のメンバー、予想されるペースからあっと驚く粘り込みも考えられます。
ノットに行かせて内の3番手あたりで壁をつくり、
折り合ってレースを運んでほしいですね。
相手筆頭はクルミナル。
前走は馬場に泣かされ競馬をしておらず度外視できます。
実質稍重くらいと思える今日の馬場なら、
こなせる範囲だと思いますし、エルフィンSのパフォーマンスが出来れば、
ここでも上位評価できます。
ルージュバックは普通なら本命でもよさそうなものですが、
初マイル、調教がややおかしな内容と、穴がないわけではないので、
馬連の相手本線、3連複の軸相手として買うことにしました。
ココロノアイも今日くらいの馬場はちょうどいいでしょうから、
穴筆頭というよりは4番手としての評価です。
馬券は◎と○の単複、馬連◎と○軸流し、▲☆、
3連複◎○、◎▲、○▲2頭軸流し。