土曜展望

ファルコンS

ジャカランダシティ

◯ローゼンクリーガー

▲ダノンジャスティ

☆シングルアップ

△ドゴール

△グルーヴィット

△ハッピーアワー

△ヴァッシュモン

△イッツクール

△スタークォーツ

馬場、ペースにもよりますが、基本内有利な中京芝1400M。

中間の降雨から上がりのかかる馬場が予想されますので、

中央場所でキレ負けして人気を落としてる馬から狙いたいですね。

本命はジャカランダシティ。

1200Mしか実績がなく、時計的に地味なので評価は低いですが、

逃げても差しても勝ったことがあり、

上がりのかかる馬場に適正を示しているのはプラス。

ある程度の位置でロスなく立ち回れれば一発の可能性はあると思います。

近年このレースで好調な

ストームキャットの血が入っているのも評価できます。

相手本線はあえてここを使ってきたローゼンクリーガーと、

噛み合えば能力は高いダノンジャスティス。

大穴は近走不振も条件あいそうなシングルアップ。

馬券は◎の単複、馬連◎軸流し、◯▲☆ボックス、

3連複◎1頭軸流し、◯▲2頭軸流し。

若葉S

◎ヴェロックス

ハバナウインド

▲ワールドプレミア

△シフルマン

△アンクルテイオウ

△ミッキーブラック

本命はヴェロックス。

若駒Sは着差以上の完勝。

まだ未完成な雰囲気もありますが、

ポジション取りさえ間違わなければまず負けないでしょう。

相手はひねってハバナウインド。

前走をみるにここに来て急上昇の雰囲気。

流れが噛み合えば上位進出の可能性は十分にあります。

馬券は馬単◎1着固定流し、3連単◎⇒◯⇔▲以下

 

フラワーC

◎エールヴォア

◯レオンドーロ

コントラチェック

☆ランブリングアレー

△シャドウディーヴァ

△エフティイーリス

ミモザイエロー

△マルーンベルズ

本命はエールヴォア。

前走は牡馬の骨っぽいところ相手に逃げ切り勝ち。

スピードもパワーも兼ね備えていますから、

よほどスムーズさを欠かないかぎり

今回のメンバー相手ならまず負けないでしょう。

相手筆頭はしぶとさのあるレオンドーロ。

勝ち上がりこそ遅かったものの、相手なりに走れますし、

パーフェクト連対の中山で世代限定なら一発の可能性は十分にあります。

馬券は◎の単勝馬連◎軸流し、3連複◎◯2頭軸流し。

日曜展望

昨日は中山牝馬Sで十分な的中。

フロンテアクイーンは仕掛けどころバッチリでよくしのいでくれました。

東京マイルは苦手としていませんし、ヴィクトリアマイルでも面白い気がします。

さて日曜はリステッドに重賞にと盛りだくさんですが、

同じように注目集めるのがキャリーオーバーしているWIN5でしょう。

前回は控除率UPの中で堅くおさまりましたが、

今回は波乱の可能性が十分にあります。

ただ、その結果1頭で絞れるレースほとんどないので、

ランダム購入で気楽に楽しんだ方がいい気もしますね……

今日載せる予想は、3場メイン+東風Sの計4レースにしました。

東風S

◎ゴールドサーベラス

◯テオドール

▲カツジ

ミュゼエイリアン

△アストラエンブレム

△キョウヘイ

△アドマイヤリアル

△ダイワキャグニー

△ジョーストリクトリ

人気どころに脚質的な安定感がなく、早い時計への対応力も不明。

差しが届く馬場とはいえ、流れによっては怪しいように思えますので、

少なくとも時計には対応できそうなところから狙ってみたいです。

本命はゴールドサーベラス

OPではまだ馬券になっていませんが、中山マイルは重賞で6,5着があり、

1分32秒台の時計を経験しています。

あまり後ろから行くようだと厳しいですが、

積極的に動いていけるなら一発の可能性は十分にあると思います。

馬券は◎の単勝、3連複◎1頭軸流し。

金鯱賞

◎ギベオン

◯エアウィンザー

▲モズカッチャン

☆タニノフランケル

△ダノンプレミアム

リスグラシュー

△ムイトオブリガード

アルアイン

ペルシアンナイト

△メートルダール

△スズカデヴィアス

正直切れる馬はほとんどいません。

が、人気馬にも全幅の信頼はおける馬がいるとは言い難いです。

これならギベオンの連勝に期待します。

前走はいったんショウナンバッハに出られながら差し返し重賞初制覇。

この時抜け出してふわっとしたところを考えると、

レベルが高い相手と競り合った方がよさそう。

道中きちんと位置を取って運べればこの相手にも勝負になると思います。

気になる馬場も、母の系統からむしろタフな条件は合うはずです。

相手筆頭は連勝中のエアウィンザー

1番人気はやや見込まれている感じがしますが、

近走の内容はまさに充実一途といった感じ。

もまれずスムーズな競馬が出来ればここでも勝ち負けに加われるでしょう。

馬場もよほど悪化しない限りは苦にしないと思います。

馬券は◎の単勝馬連◎軸流し、◯▲☆、3連複◎1頭軸流し、◯▲☆

相手は絞らず手広くいきます。

フィリーズレビュー

◎メイショウケイメイ

◯アウィルアウェイ

▲キュールエサクラ

☆アズマヘリテージ

△プールヴィル

△ジュランビル

△ココフィーユ

イベリス

△ホウオウカトリーヌ

△ラブミーファイン

 △ウィンターリリー

ここも絞り切れないメンバーですが、軸に最適なのはメイショウケイメイ。

阪神JFは外枠かつマイルで難しい競馬となりましたが、

1400M替わりとなった前走では同レースで先着を許したプールヴィルをおさえて優勝。

現状1400Mが一番力を発揮できる条件だと思いますし、

阪神替わり、馬場も苦にしないでしょう。

ある程度いい位置から運べれば好勝負できると思います。

馬券は◎の単勝馬連◎◯▲☆ボックス、3連複◎1頭軸流し。

アネモネS

◎ルガールカルム

◯エレナレジー

▲レッドアステル

サンタンデール

マジックリアリズム

△ユカナイト

△アイワナビリーヴ

△エンドーツダ

△ネリッサ

△アヴォンリー

本命はルガールカルム。

前走は後方からの競馬で差し切れず2着も牡馬相手に互角に渡り合えたのは収穫。

ここは流れも枠も向きそうで、スムーズならまず勝ち負けになると思います。

相手は捻ってエレナレジーナ。

ジュニアCで見どころなしも、乗りこみ豊富な今回一変の予感があります。

馬券は◎の単勝馬連◎軸流し、◯▲☆、3連複◎-○▲☆-○以下

土曜展望

先週はあまりいい予想出来ませんでしたが、総武Sにすくわれましたね。

人気薄のゴールドアリュール産駒は

なるべくおさえるようにしているのが功を奏しました。

 ありがとうマイネルオフィール。

近走考えたら仕方ないとはいえ昨春の内容を考えたら人気落ち過ぎでしたよ。

いやそれよりも、よく粘ったクラシックメタル、といわなきゃだめですが。

今週は予想の精度ももう少しあげていきたいです。

阪神SJ

オジュウチョウサン

◯シークレットパス

▲タイセイドリーム

☆シゲルクロカジキ

△ルペールノエル

△ドラゴンバローズ

△アズマタックン

約1年ぶりの障害レースでオジュウチョウサンがどういうレースを見せるか。

飛越の危うい馬ではあるのですが、阪神はそれ程難しいところがないので、

ペースに戸惑わなければ譲らないと思います。

怖いとすれば前半自分のペースに持ち込める馬。

スタートが鍵になりますが、

シークレットパスに大逆転の可能性がわずかながらにあると考えています。

馬券は単勝○、3連単◎⇔◯⇒▲以下、◎⇒◯⇔▲以下。

ポラリスS

◎バイラ

ヴェンジェンス

▲スズカコーズライン

☆ルグランフリソン

△サトノファンタシー

△スマートアヴァロン

△ワンダーサジェス

△タイセイエクレール

△ダノンフェイス

展開次第で毎回結果が変わりそうなメンバー。

基本東京1400Mだけで実績ある組は信じず、

関西圏の1400Mで走れている馬から買いたいです。

流れは前がやや有利そうですが、

ロスなくいければ内枠の差しも台頭するとみてバイラから行きます。

前走はしまい甘くなりましたが、ある程度位置を取れたことは収穫。

阪神は出走こそ少ないですが、坂路調教の内容みても問題ないと思うので、

うまく捌けば勝ち負けできるでしょう。

馬券は◎の単複、馬連◎軸流し、3連複◎1頭軸流し。

中山牝馬S

◎フロンテアクイーン

◯ノームコア

フローラルマジック

ウインファビラス

△ミッキーチャーム

△ウラヌスチャーム

 △アドマイヤリード

△アッフィラー

△カワキタエンカ

△レイホーロマンス

自信もって切れる馬が1頭もいない大混戦。

生きのいい4歳馬に注目が集まりますが、ハンデでは決して恵まれていません。

狙いたいのはフロンテアクイーン。

自在性がありどんな競馬もできるのが魅力。

前走は行きすぎたことで粘りを欠きましたが、

ここは早めに動きたい馬が揃うことでじっくり乗ることが出来そう。

枠も絶好なので、変に動かさずレースを出来れば勝ち負けできると思います。

相手筆頭はノームコア。

最近の田辺騎手は大一番でやや精彩を欠いており気になりますが、

ここは行く馬を行かせればレースしやすいと思います。

あとは内の馬場がどの程度あれているかでしょうね。

フローレスマジックウインファビラスは中山1800Mがズバリハマりそうで、

流れ次第ですが一発の可能性を秘めています。

馬券は◎の単勝馬連◎軸流し、◯▲☆、3連複◎1頭軸流し、◯▲2頭軸流し。

日曜展望

総武S

◎クラシックメタル

◯ハイランドピーク

カゼノコ

☆ブライトアイディア

△ゴールデンブレイヴ

△ストロングバローズ

△リアンヴェリテ

マイネルオフィール

展開向きそなクラシックメタルの差し切り勝ちに期待します。

馬券は◎の単複、馬連◎軸流し、3連複◎1頭軸流し。

大阪城S

◎アイトーン

◯クリノヤマトノオー

▲ナイトオブナイツ

ボールライトニング

△レッドローゼス

トリコロールブルー

△ランガディア

△サイモンラムセス

アメリカズカップ

脚質に幅が出てきたアイトーンに一発を期待します。

馬券は◎の単複、馬連◎軸流し、3連複◎1頭軸流し。

弥生賞

◎ニシノデイジー

◯カントル

▲ラストドラフト

☆ナイママ

△ブレイキングドーン

△メイショウテンゲン

馬場適正からニシノデイジー優勢とみました。

ラストドラフトは急遽の乗り替わりと馬場、展開にやや不安。

それならワグネリアンの全弟カントルの方が面白いように思えます。

馬券は馬連◎軸流し、3連単◎1着固定流し。

土曜展望

今週は、会社への不満だけが溜まるだけの日々でした。

こんな時は良い馬券当ててスッキリしたいですが、

やりようによっては一層ストレスが溜まることになってしまうので、

程々にしておきます。

チューリップ賞

◎メイショウショウブ

◯ダノンファンタジー

▲シェーングランツ

☆ブランノワール

△ノーブルスコア

△シゲルピンクダイヤ

△ドナウデルタ

△サムシングジャスト

先行馬に向きそうな流れになりそうなので、

メイショウショウブの逆転に期待します。

最終追いきりの感じから冬を越して充実している感じですし、

前めでうまく流れに乗れれば面白いと思います。

馬券は◎の単勝馬連◎軸流し、☆-○▲、3連複◎1頭軸流し。

◎◯の組合せは厚めに。

オーシャンS

◎ナインテイルズ

◯ナックビーナス

▲カイザーメランジェ

☆エントリーチケット

△ペイシャフェリシタ

エスティタート

△モズスーパーフレア

△ダイメイフジ

△ダイメイプリンセス

△キングハート

△ラブカンプー

いかにも怪しいモズスーパーフレア

ここは急流で差し決着が見込めそうなので、

人気の盲点となっている差し馬がねらい目でしょう。

本命はナインテイルズ。

8歳ですが充実期を迎えており、脚質にも幅が出てきました。

前走は中1週と落鉄の影響があったように思えますので、

間を空けて順調にきた今回は一発の可能性ありです。

相手は順当にナックビーナスとカイザーメランジェ。

穴には条件向きそうなエントリーチケット。

馬券は◎の単複、馬連◎軸流し、◯▲☆、3連複◎1頭軸流し、◯▲2頭軸流し。

日曜展望

阪急杯

◎ダイメイフジ

◯ミスターメロディー

ロジクライ

☆エントシャイデン

レッツゴードンキ

ロードクエスト

△スターオブペルシャ

△リライアブルエース

△タイムトリップ

△トウショウピスト

阪神に限らず芝1400Mは適性がものをいう条件で、

昨年の阪神C上位馬が人気を集めるのは当然といえるでしょう。

狙いたいのは4着馬のダイメイフジ。

前走は人気を裏切る形になりましたが、これは内枠が災いした格好。

開幕週の馬場ですし、

中枠から好位追走の競馬が出来れば一発の可能性は十分あると思います。

馬券は◎の単複、馬連◎軸流し、◯▲☆、3連複◎1頭軸流し、◯▲☆

人気ではマークが厳しくなりそうなダイアナヘイローを切って勝負です。

中山記念

◎ラッキーライラック

エポカドーロ

▲ディアドラ

☆ウインブライト

△スワーヴリチャード

ステルヴィオ

△ハッピーグリン

マルターズアポジー

GI馬5頭と昨年の覇者が参戦する豪華な一戦。

人気は割れ加減で、どこから狙うか難しいところがあります。

流れに乗れるレースが出来るかどうかを第一に考えて、

調子上向きかつ条件に適した馬から狙ってみたいですね。

本命はラッキーライラック

2歳女王として挑んだ3歳戦線は、

アーモンドアイの陰に隠れる形になってしまいましたが、

秋華賞を除きこの馬自身が弱い競馬をしていたわけではありません。

その秋華賞もギリギリ間に合ったような内容で度外視出来ますから、

しっかり休み調子を上げて挑むここは巻き返せる可能性が高いと思います。

相手筆頭はエポカドーロ。

こちらも秋は調整がうまくいかなかった印象。

開幕週の中山は好条件ですから、よほどのことがない限り崩れないと思います。

馬券は◎の単勝馬連◎軸流し、3連複◎◯2頭軸流し。

日曜展望

昨日、非常に自分を許せない出来事が競馬で起こってしまいました。

どうしようもないこととはいえ、しばらく引きずりそうです。

それもこれも予想更新をサボりまくったことが原因だと考え、

日曜3場メインの予想に、真剣に取り組むことにします。

小倉大賞典

◎ナイトオブナイツ

◯レトロロック

▲エアアンセム

アメリカズカップ

△スティッフェリオ

△マウントゴールド

△マイスタイル

△スズカディープ

△ケイティクレバー

マルターズアポジー

有力馬多数で難解な一戦ですが、条件を考え距離巧者から狙いたいですね。

本命はナイトオブナイツ、

あと一歩足りない競馬が続きますが、

先行馬が揃って程よく流れそうなここは絶好の条件。

中団で流れに乗れれば一発の可能性は十分にあると思います。

相手本線は、小倉1800Mがベスト条件のレトロロックと、

8歳でも力は足りるエアアンセム

穴は1800M巧者でスムーズに立ち回れそうなアメリカズカップ

馬券は◎の単勝馬連◎軸流し、◯▲☆BOX、3連複◎1頭軸流し、◯▲2頭軸流し。

枠も展開も苦しくなりそうなタニノフランケルを切って勝負です。

大和S

◎ヤマニンアンプリメ

◯ゼンノサーベイヤー

ヴェンジェンス

☆スズカコーズライン

ジューヌエコール

タテヤマ

△オウケンビリーヴ

△ニットウスバル

ラブバレット

ここも混戦模様で絞り切れない一戦。

狙いは枠、展開が向きそうなヤマニンアンプリメ。

再昇級初戦も骨っぽいところと戦った経験があり、

ハンデ53kgなら突き抜けてもおかしくありません。

馬券は◎の単勝、3連複◎1頭軸流し。

フェブラリーS

サンライズソア

ゴールドドリーム

サンライズノヴァ

☆クインズサターン

△インティ

ノンコノユメ

△ユラノト

△コパノキッキング

×オメガパフューム

×モーニン

新星インティ、コパノキッキングに、実績最上位のゴールドドリーム

昨年覇者のノンコノユメなど実力馬が多数そろいました。

今年は渇きすぎない程度の馬場で去年より少し早い時計になりそうな予感。

展開はサクセスエナジーノボバカラが引っ張ることになると思いますが、

それほど早くはならないでしょう。

そうなると狙ってみたいのがサンライズソア。

近走のイメージから中距離馬のイメージがありますが、

マイルでは1度も崩れたことがなく、

むしろあと一歩伸びきれないところをみると短縮が吉となる可能性があります。

田辺騎手を鞍上に向かえたことも非常に魅力的で、

外から他馬を見つつ早めに動いていければ、初GIが見えてくると思います。

相手筆頭は当然ゴールドドリーム

東京大賞典はオメガパフュームに脚元をすくわれましたが、

マイルに替わればまず同馬には負けないでしょう。

サンライズノヴァは前走が思わぬ敗戦。

復調が鍵になりますが、まともなら上位にきておかしくありません。

特注はクインズサターン。

重賞未勝利も東京でも堅実さは注目に値します。

1400Mよりはマイルのイメージですし、立ち回り次第で一発の可能性は十分あります。

馬券は◎の単勝馬連◎-○~△、◯▲☆ボックス、

3連複◎1頭軸流し、◯▲2頭軸流し。

余裕があれば3連単◎⇒○~△⇒○~×